2018年03月31日

吉井公民館での電話対応 一時(?) とりやめ

吉井公民館での電話対応 一時(?) とりやめについて [ new! 2017.7.16 ]
ご予約・お問い合わせは原則 竜天天文台公園  TEL 086-958-2321 へ
ウェブサイトは直っていないところが多々ありますが、一部※(下記)を除き天文台へお願いします。
お手数ですがお問い合わせやご予約のお電話は、ごく一部の行事※(下記)を除き、 天文台 086-958-2321 へ直接お願いします。 8月末までは毎週木曜〜月曜 朝9時〜18時(昼休みを除く)に、時間外は留守電等で承ります。
※:天文教室、モバイルプラネタリウム、たなばたのゆうべ、名月鑑賞会、初日の出を迎える会 (2017年度の場合、実施日順)
天文台の電話機はナンバーディスプレイ(電話番号表示)非対応です。 折り返しご連絡が必要な方は忘れずお電話番号をお伝えください。

利用者様に混乱なく楽しく利用していただくことを優先した結果、ご予約お問合せに若干の不便が生じてしまいました。どうぞお許しください。 なお、9月〜5月の水曜日・木曜日(祝日を除く)は吉井公民館 086-954-1379 に天文指導員がいることがあります。

以上、よろしくお願いします。
posted by 竜天天文台 at 23:59| 全般

2017年08月21日

落とし物 防水双眼鏡?の部品

写真がなくて申し訳ありません、

8月20日夜21時ころ、天文台2Fバルコニーにて、
内径約3cm、外径約4cmの黒い樹脂かゴムでできていて、
内側にねじ山が切ってあり、
防水用と思われる直径約3cm、太さ約1mmのゴムパッキン様の環が入っている
防水か防滴性能をもつ、双眼鏡などの光学機器の部品と思われる物をお預かりしております。
お心当たりのある方は竜天天文台窓口へ直接お越し戴くか、
0869582321
までどうぞ。
posted by 竜天天文台 at 05:46| 全般

2017年08月20日

開催 一般観望会


今夜は観望会を行います。

お天気が急変した場合は中止する場合があります。ご了承ください。

晴れれば土星などが見えます。月は見えません。
posted by 竜天天文台 at 17:29| 全般

2017年08月17日

中断(このまま中止の見込み)

さきほどより小雨がぱらつき始めました。残念ながら観望会を中断しております。

このまま中止とする可能性が大きいです。
またお天気のよさそうな日にお願いします。
posted by 竜天天文台 at 20:33| 全般

開催 一般観望会



今夜は観望会を行います 

土星や、天の川、運が良ければ流星もみられるでしょう。
posted by 竜天天文台 at 17:19| 全般

2017年08月14日

中止 一般観望会

お天気お天気が下り坂のため、今夜は観望会を中止します。
posted by 竜天天文台 at 14:22| 全般

2017年08月13日

開催 一般観望会


今夜の観望会は行います。

土星や流星、天の川、(19:45頃にはISS(国際宇宙ステーション)も)見られます。


19〜22時、自由参加制・予約不要
高校生以上200円、小中学生100円、乳幼児無料

もちもの:
・上着などちょっとした防寒着
・飲料(天文台には自販機もありません)
posted by 竜天天文台 at 16:58| 全般

2017年08月12日

開催 一般観望会


今夜の観望会は開催します。19〜22時、自由参加制です。お好きな時間にどうぞ。

望遠鏡では土星を、2Fバルコニーでは、多少雲がありますが、流星や天の川を見ることができると思います。 また、19:45ころにはISS(国際宇宙ステーション)も肉眼で見える見込みです。

混み合うことが予想されますので、スタッフがつきっきりでの宿題対応等はできない場合があります。ご了承ください。

とくに天文学の知識など要りません、スタッフが星空や天体の案内をさせていただきます。手ぶらで(高校生以上200円、小中学生100円)どうぞ。

自販機も食堂もありません。飲料等は忘れずご持参ください(お召し上がりは1Fロビーで)。
posted by 竜天天文台 at 16:57| 全般

2017年08月10日

中止 一般観望会

今夜は曇りからにわか雨の予報のため観望会を中止します。
posted by 竜天天文台 at 16:39| 全般

2017年08月07日

中止 部分月食観望会・一般観望会


今夜、8/7夜に予定しておりました一般観望会、8/8未明(8/7の夜)の部分月食観望会は、台風5号接近のため中止します。

とくに、部分月食観望会は、予報では台風の大部分が通り抜けた後ではありますが、お客様におかれましては深夜の移動となり危険が伴う可能性があります。
仮にも晴れそうな予報であっても天文台公園には向かわれないようお願いします。


 「月食の観察」は、気象庁が伝えている「不要不急の外出」にあたります。 各防災機関、赤磐市など自治体、の指示に従い、十分に安全を確保して、ご自宅の窓など確実に安全なところから観察してくださいますよう強くお願い申し上げます。

なお、台風5号の影響がない、過ぎ去った地域(沖縄県など)からインターネット中継がみられるかもしれません。 
「部分月食 2017 インターネット 生中継」などの語で検索してみましょう。有志の方のライブがみられるかもしれません。
posted by 竜天天文台 at 15:28| 全般